Forguncy サポート

[V6] 異なるバージョンのForguncy 6アプリを運用している場合に、同時接続ライセンスが二重に消費される場合がある

フォローする

対象製品とバージョン:Forguncy 6.0.20.0

 

次の2つグループのForguncyアプリケーションを同一のForguncy Server上で運用している場合、同じWebブラウザーからのアクセスであっても、両方にアクセスした場合には同時接続ライセンスが二重に消費されます。

  • グループ1:バージョン6.0.20.0のアプリケーション
  • グループ2:バージョン6.0.4.0のアプリケーション、バージョン6.0.5.0のアプリケーション、バージョン6.0.7.0のアプリケーション

問題が発生する場合の例

  • バージョン6.0.20.0とバージョン6.0.4.0の2つのアプリケーションを同じForguncy Serverで運用している場合

  • バージョン6.0.20.0、バージョン6.0.5.0、バージョン6.0.7.0の3つのアプリケーションを同じForguncy Serverで運用している場合

対応方法

本問題を修正したForguncy 6.0.21.0を2021年4月5日にリリースしました。

アップデートの入手

Forguncy 6.0.21.0を使用して、バージョン6.0.20.0のアプリケーションをバージョン6.0.21.0のアプリケーションとして再発行します。バージョンが6.0.4.0、6.0.5.0、6.0.7.0のいずれかのアプリケーション、またはそれら複数のアプリケーションとバージョン6.0.21.0のアプリケーションが混在している環境の場合、本問題は発生しません。

再発行には、Forguncy BuilderとForguncy Serverの両方のアップデートが必要です。具体的な方法については、製品ヘルプの次のページの手順を参照してください。

Forguncyマニュアル - Forguncyのアップデート

Forguncyマニュアル - アプリの更新(データベースを変更しない場合) 

 

 検索キーワード: fgcbug fgclicense

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント