Forguncy サポート

長時間実行中のスクリプトが原因で応答しません

フォローする

原因

本エラーの原因は多岐に渡ります。

  1. Forguncyがサポートしていない関数を利用している。
    例えば、DMAX関数の第1パラメーターは列見出しを含む表領域を指定する必要があるため、リストビューを対象として使用することはできませんが使用していた場合、本エラーが発生します。
  2. 大量のCSVデータをインポートしている。 
    ForguncyのCSVインポートコマンドでは、データを一旦リストビューへ取り込み、その後データベースへ反映します。 このため、大量のデータをインポートする場合、ブラウザが消費するメモリが増え、本エラーが発生します。
  3. データの処理量が非常に多く、負荷がかかっていたり、ブラウザで利用できるメモリが不足している。

対策

起因する原因によって、以下の対策を行ってください。

  1. の場合
    Forguncyの仕様と制限を参照して、サポートしていない関数を使用していないか、確認してください。
  2. の場合
    膨大なデータをインポートする場合は、以下の方法を検討してください。

    (a)複数回に分けてインポート
    インポートするデータを分割して複数回に分けて「CSVインポート」を実行するようにしてください。

    (b)ブラウザの変更
    Internet Explorerを使用している場合、Google Chromeでは発生しない場合がありますので、(a)の方法と併せてインポート時に使用しているブラウザの変更を検討してください。
    ※Google Chromeの方がIEと比較してかかる処理時間やインポートできる限界値が高いと思われます。

    (c)サーバーサイドでのインポート
    クライアント側のブラウザのリストビューを介さず、サーバー側で直接テーブルにデータを追加する方法を検討してください。
    この方法には、以下のようにいくつかの方法があります。
    ・V6で追加された「CSVインポート/エクスポート(サーバーサイド)」コマンドを使用する
    ・Visual Studioを使用してカスタムWeb APIを作成する
    以下のナレッジで、カスタムWeb APIを作成しているサンプルを公開しています。
    [V3以前] CSVデータをテーブルへ一括登録できますか?
    [V6] サーバーサイドAPIで複数テーブルの複数レコードを一括で追加・編集・削除する
    [V6] テーブルのコピー
    カスタムWeb API DLLファイルの詳細は、オンラインヘルプの「カスタムWeb API 」を参照してください。
  3. の場合
     ページを表示させるためのデータ処理量が非常に多いと、ページが表示されるまでのスピードが異常に遅くなります。このことが原因で高負荷になりエラーが発生する場合、アプリケーションのチューニングを行うことをおすすめします。
    [V6] ページの表示に時間がかかりますのナレッジを参考にして、アプリケーションのチューンナップを行ってください。
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント