Forguncy サポート

iOS 13の時、SafariでPDFエクスポートされない

フォローする

対象製品とバージョン:Forguncy 3, 4

Forguncy 4:4.0.108.0 〜、Forguncy 3:3.0.116.0 〜

ForguncyのPDFエクスポートは、ブラウザのポップアップウィンドウを使用して、エクスポートした結果のPDFファイルを画面に表示しています。

iOS 13(iPone)、およびiPadOS 13(iPad)上のSafariなどでは、セキュリティの強化によって既定値として「ポップアップブロック」がオンに設定されています。この状態でPDFエクスポートすると、「Webブラウザーのポップアップブロック機能により、本機能が無効化されている可能性があります。ポップアップブロックを無効に設定してください。」というメッセージが表示され、PDFにエクスポートすることができません。
このような場合、ブラウザの設定で「ポップアップブロック」をオフに設定してください。こうすることで、PDFエクスポート時に「このサイトではポップアップウィンドウが開きます」というメッセージが表示され「許可」を選択することでPDFがエクスポートされます。

Forguncy 4:4.0.104.0(初版)〜 4.0.107.0、Forguncy 3:3.0.5.0(初版)〜3.0.115.0

iOS 13(iPone)、およびiPadOS 13(iPad)上でSafariを使用してPDFエクスポートすると、何も反応がありません。iOS 12では現象が発生しません。本問題は、iOSが13にアップデートされたことによるiOS側の変更によって発生しています。

 

検索キーワード: fgcbug 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント