Forguncy サポート

プログラミングによるカスタマイズ時のサポート範囲

フォローする

対象製品とバージョン:Forguncy 全バージョン

ForguncyはJavaScriptで作成したコードを呼び出したり、Visual Studioで作成したDLLと連携したりといった非常にカスタマイズ性の高い製品となります。このため、弊社テクニカルサポートサービスの提供範囲は以下を除きます。
  • JavaScriptを用いたカスタマイズ
    Forguncyの提供する、JavaScript APIやWeb APIについてはサポート対象となりますが、それ以外はサポート対象外となります。
  • カスタムWeb APIの作成
    カスタムWeb APIを作成するためにForguncyが提供するクラスやAPI群の使用方法やその動作についてはサポート対象となりますが、それ以外はサポート対象外となります。
  • 一般的なプログラミング知識に関するもの
    一般的なプログラミングの手法やデバッグ、およびオープンソース等の弊社以外から提供されるライブラリやコードといったForguncyの機能ではないものはサポート対象外となります。
    (例)
    以下のような一般的な技術を用いて、お客様のご要望に応じた具体的な記載方法を提供するといったことは承っておりません。
    • OData
    • 正規表現
    • CSS
    • Excelの数式や関数
    • SQLの書き方
  • プログラミングにより希望の処理が実現できるかどうかの調査
    Forguncyの機能で存在するものについては、サポート対象となりますが、存在しないものはサポート対象外となります。
注意事項:
Forguncyが提供するAPI以外のお客様が実装されたコード部分については、Forguncyのバージョン間での互換性を保証することはできません。Forguncyのバージョンアップによって将来的に動作しなくなる可能性があります。このようなことをご留意いただいた上で、採用されるかどうかを慎重に判断するようにしてください。


検索キーワード: fgcinfo fgcsupport 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント