Forguncy サポート

運用中のForguncy Serverにユーザ認証用のライセンスを追加したい

フォローする

対象製品とバージョン:Forguncy 2.x

 

ユーザー認証機能のあるForguncyサーバーのエディションは、Forguncy ServerとForguncy Server Enterpriseです。Forguncy Server Liteには認証機能がありません。この場合、上位エディションにアップグレードしてください。

ユーザーのログイン機能がアプリケーションに必要な場合は、アプリケーションを利用するユーザー数分の「ユーザーアカウントライセンス(Forguncyのバージョンが1の場合)」あるいは「ユーザー認証ライセンス(Forguncyのバージョンが2の場合)」が必要になります。運用開始後に社員の増加などでユーザーを追加したい場合、ライセンスと価格などから追加するユーザー数分のライセンスを購入し、入手した「ライセンス申請キー」を以下の手順で申請してください。

申請手順

  1. マイライセンスページ(マイページよりアクセスできます)を開き、表示された製品一覧よりユーザーを追加したいForguncy Serverの「ライセンス申請キー」をクリックして、ライセンス情報ページを表示します。

  2. 表示されたコンピューター名が、ユーザーを追加したいForguncy Serverのコンピューター名と同一になっているかどうかをよく確認してください。この申請によってお手元に届く運用ライセンスファイルには、運用するコンピューター名の情報が含まれています。そのため、コンピューター名を間違えるとライセンスの追加が正しく行われなくなります。

  3. 「同一コンピューター名で新規運用ライセンスを申請」ボタンをクリックし、購入時に入手した「ライセンス申請キー」を入力して画面に沿って申請を行います。

  4. 発行処理が完了すると、アカウント登録したメールアドレスへ運用ライセンスファイルが届きます。届いたファイルは、こちらの「ユーザー認証ライセンス」登録方法を参考にForguncy Serverへ登録してください。

 

検索キーワード: fgcinfo fgclicense fgcoperation

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント