Forguncy サポート

「ORA-06413: 接続がオープンしていません。」と表示されOracleデータベースに接続できない

フォローする

対象製品とバージョン:Forguncy

 

同一環境でSQL Plus等のソフトウェアからはOracleデータベースに接続できるにもかかわらず、Forguncy BuilderやForguncy Serverから接続ができない場合、Forguncy Builder/Serverをインストールしているパス(フォルダー)名が問題の原因である可能性があります。

Forguncyに関わらず、一般的な情報としまして、Oracleデータベースへ接続するアプリケーション(EXEファイル)が存在するフォルダー名に「( ) = \ " ' #」などの文字が含まれる場合、ORA-06413のエラーが発生する場合があります。

Forguncy Builderを64ビット版のWindowsにインストールした場合、Forguncy BuilderのEXEファイルは既定では以下の場所に配置されます。

C:\Program Files (x86)\Forguncy\Website\bin

Forguncy Serverを64ビット版のWindowsにインストールした場合、Forguncy Severのサービスを実行しているEXEファイルは既定では以下の場所に配置されます。

C:\Program Files (x86)\ForguncyServer\Website\bin

このフォルダーには「(」と「)」が使用されており、上記の問題の原因に該当します。この場合、Forguncy Builder/Serverをアンインストールし、「( ) = \ " ' #」などの文字を含まないフォルダーにインストールする必要があります。

インストール先の指定は「Program Files」以外のフォルダーとしてください。「Program Files」を選択しても、自動的に「Program Files (x86)」に変更されてインストールされます。たとえば、「C:\apps\Forguncy」などを指定します。

Forguncy Builderをアンインストールする際にライセンス登録を解除することを促すメッセージが表示されますが、同一のPCへインストールし直す場合には、ライセンス登録の解除は不要です。

すでにForguncy Serverのライセンスファイルを登録している場合、別のフォルダーにForguncy Serverをインストールしなおした後に、ライセンスファイルの再登録が必要になることに注意してください。

運用ライセンスの登録手順

 

検索キーワード: fgcinfo fgcdatabase

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント