Forguncy サポート

Safariで日本語入力キーボード利用時に入力文字が消える

フォローする

対象製品とバージョン:Forguncy 3, 4

iOS 13

  • Forguncyのバージョン4の場合

    テキストボックスや複数行テキストボックスで、通常のinputタグを使ったテキストボックスの機能しか使っていない場合は正常に動作し、文字が消えることはありません。しかし、通常のinputタグのテキストボックスにはない「ふりがな」などの機能を使うと、Safari(iPad/iPhone)でフォーカスの移動時(次の項目にカーソルが移動した際)に入力文字が消える現象が発生します。
    現在、次期修正版で対応できるように検討中です。
  • Forguncyのバージョン3の場合
    Safari(iPad/iPhone)を使用してテキストボックスや複数テキストボックスに日本語入力キーボードより文字を入力している場合、フォーカスの移動時(次の項目にカーソルが移動した際)に入力文字が消える現象が発生します。
    iOS12で同様の現象が発生し、Forguncyバージョン3.0.105.0で修正していましたが、3.0.105.0を公開した後にiOS13がリリースされ、修正した3.0.105.0以降を適用してもiOS13では現象が発生します。本問題は、iOSがアップデートされたことによるiOS側の変更によって発生しています。
    現在、次期修正版で対応できるように検討中です。

iOS12、iOS11

本不具合は3.0.105.0で修正されましたので、それ以降は発生しません。

Safari(iPad/iPhone)を使用してテキストボックスや複数テキストボックスに日本語入力キーボードより文字を入力している場合、フォーカスの移動時(次の項目にカーソルが移動した際)に入力文字が消える現象が発生します。本現象はiOSのアップデートに伴うForguncyの不具合です。

この現象はForguncy3.0.105より前のバージョンを使用して作成したアプリを、Safari(iPad/iPhone)で動かした場合に発生します。

 

検索キーワード: fgcbug 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント